2021-08

広島東洋カープ

Y8-3C● 淡々と負けて最下位に沈んだ試合【20210821】

20210821 ヤクルトスワローズとの14回戦 先発大道投手がピリッとせず5回途中降板で5失点 中継ぎ陣も粘り切れずズルズルと失点 攻撃陣もタイムリーが出ず3得点止まり 試合は8-3で敗戦 ついに最下位転落
広島東洋カープ

Y4-5C〇 6回打者9人の集中打で逆転勝利【20210820】

20210820 ヤクルトスワローズとの13回戦 先発九里が村上に2打席連発を喰らうなど乱調で4失点 しかし打線が奮起し6回一挙5点を取り逆転 9回は栗林が完璧な登板で20セーブ目を挙げて締め
広島東洋カープ

〇C3-1D 零の呪縛から解放され久々の勝利【20210819】

20210819 中日ドラゴンズとの17回戦 先発大瀬良が7回無失点の好投をみせ、それに打線が奮起し好投手大野から得点 3-1で迎えた9回は守護神栗林 抜群の安定感で9回を締め19セーブ目 
広島東洋カープ

●C0-3D 沈黙の鯉打線 あわやノーノーで完封負け【20210818】

20210818 中日ドラゴンズとの16回戦 先発の玉村が6回を3失点と最低限の仕事を果たしたが打線は中日・松葉投手に対して僅か1安打と沈黙 試合も0-3で敗れ2カード連続の負け越しが決まりチームも4連敗 
広島東洋カープ

●C0-3D 森下でも勝てず 連夜の完封負け【20210817】

20210817 中日ドラゴンズとの15回戦 7回2失点と好投した森下を援護できず連夜の完封負け 打線は6安打で無得点と繋がりを欠いた攻撃が目に余る